2017年07月08日

ヒューリスティックとは過去の経験から傾向を導き、それをベースに物事を推測して判断する考え方

ヒューリスティクスとバイアス.jpg


ノーベル経済学賞のダニエル・カーネマン(Daniel Kahneman)という心理学者、行動経済学者は、ヒューリスティクスバイアスについて、研究しました。
ヒューリスティック・バイアスとは、人が意思決定を行うとき、経験則で物事を判断する傾向にあることで、
ヒューリスティックの使用によって生まれている認識上の偏りを、認知バイアスといいます。

ダニエル・カーネマンの著書「ファスト&スロー あなたの意思はどのように決まるか?」


ヒューリスティックの意味.jpg


ヒューリスティックとは過去の経験から傾向を導き、それをベースに物事を推測して判断する考え方










小さな幸せ

私の事典

ありがとう

意味









posted by 知的好奇心 at 17:57| 政治学 経済学 経営学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。